So-net無料ブログ作成

「胡蝶の夢」 [特撮]

 今回のマックスはとうとう実相寺監督の登場。
荘周の”胡蝶の夢”をネタにお子さま置いてきぼりの展開を見せてくれました。(笑)
縛りの緩いマックスならではといいますか、実相寺氏だから許されたネタかもしれん。
現実と夢が錯綜する(っつーかこんな形で製作の舞台裏出してきていいのか?(^^;)
物語の中、劇中の者、創作する者、はたしてどちらが現実なのか…。
実相寺氏ならではのヒネリをきかせた物語。
どうやって結末へ落としこむのかまったく見えずに結構ハラハラさせられました。
ただこれは二度目は許されないよなぁ。(笑)
しかし掴みどころがまったくわからない魔デウス、感情移入のスキがない怪獣ってのは
これはほんとうに怖いですよ。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。